読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめちゃんのブログ

おやつを食べながら気ままに読めるブログ

2割引の暗算

2割引の暗算方法を考えてみました。
計算例として元の価格1,250円とします。
参考までに最初に電卓での計算方法を書きます。

【電卓で計算】
(1)元の価格から割引後の価格を求める。
2割引とは元の価格の8割なので、元の価格に0.8をかける。
1,250円 × 0.8=1,000円

(2)割引後の価格から元の価格を求める。
上の計算の逆で、割引後の価格を0.8で割る。
1,000円 / 0.8=1,250円

【暗算】
(1)元の価格から割引後の価格を求める。
0.8を、1.0 - 0.1 - 0.1と考える。
0.1は1/10なので、元価格の桁を一つ減らした値。
1,250円 × 0.8 = 1,250円×(1.0 - 0.1 - 0.1)=1,250円 -125円 -125円=1,000円
暗算方法は、元の価格から元の価格の一桁減らした値を2回引くと、割引後の価格が求められる。

(2)割引後の価格から元の価格を求める。
0.8は8/10として、8は2×2×2と考える。
1,000円 / 0.8 = 1,000円 /(8/10)=1,000円 × 10 /2/2/2=10,000円/2/2/2=1,250円
暗算方法は、割引後の価格を一桁増やして、3回半分にすると、元の価格が求められる。

これを応用すれば他の割引も暗算できると思います。