読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめちゃんのブログ

おやつを食べながら気ままに読めるブログ

Windowsタブレットを、Windows8.1からWindows10にアップグレード

8インチWindowsタブレット(Windows8.1)が、Windows10無償アップグレードの条件を満たしていたので、アップグレード予約をしていました。
7月29日のWindows10公開日に、アップグレード用のワークファイルが3GBダウンロードされましたが、アップグレード準備完了の通知が来ずに約1週間経ちました。

待ちきれなくて「メディア作成ツール」で、Windows10 Home(32ビット版)にアップグレードしました。
「メディア作成ツール」はWindows10のインストールメディアを作成するソフトですが、アップグレードだけの実行もできます。
所要時間は、ダウンロード1時間、インストール1時間、合計約2時間でした。
インストール前のドライブの空きは約16GBでしたが、インストール後の空きは約5GBです。
ワークファルや以前のWindowsに戻すためのファイルを消していないので、アップグレード関係の作業ファイルを消すと空き容量が増えるでしょうね。

Windows10は、アイコンなどが大きくなり以前よりタッチ操作がやり易い印象ですね。
動作速度は8.1と変わらない感じで、特に不具合は発生していません。


【リンク】
【特集】週末にチャレンジ! 「Windows 10」へのアップグレード - 窓の杜
参考になるアップグレードの記事