読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめちゃんのブログ

おやつを食べながら気ままに読めるブログ

Windowsタブレットで、Windows10メジャーアップデート

WindowsタブレットでWindows10アップデートを実行しました。
( Windows10 Home バージョン1511 OSビルド10586.3)
アップデートで不具合が発生したので書きます。

今回はメジャーアップデートだそうで、Windows8.1から10にアップグレードした時のように時間がかかりました。

昨日夜にダウンロード開始したまま寝てしまい、今朝起きてダウンロードの途中から再開しました。
ダウンロード完了後のインストールに約2時間かかりました。
インストール完了して再起動しましたが、ログイン後の画面が真っ暗になりました。
Windows起動時にスクリーンキーボードを表示していますが、スクリーンキーボードだけが表示されていました。

本体中央上部が使い捨てカイロより熱くなっていたので、熱暴走かと思い、機器の電源を切って放置して冷ましました。
人肌ぐらいになってから起動すると、無事にWindows10が起動しました。
起動後は特に不具合は発生していません。

Windowsのメジャーアップデートは、高性能ゲームよりCPUパワーを使うのでしょうか?
Windows8.1から10のアップグレードは、特に問題は無かったのですが。
Windows10使用中に原因不明でストアのアイコンがディスクトップから消えていましたが、メジャーアップデート後に復活しました。


【リンク】
MicrosoftWindows 10初のメジャーアップデートをPCおよびタブレット向けにリリース - 窓の杜: