読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめちゃんのブログ

おやつを食べながら気ままに読めるブログ

「選挙のパラドックス」

「選挙のパラドックス」(ウィリアム・パウンドストーン 著,青土社)を、紀伊國屋書店ウェブストアで購入しました。
2008年7月発売の書籍ですが、今年は国内外で重要な選挙が多い年なので、選挙関連の本が読みたくなったのが購入理由です。
著者のウィリアム・パウンドストーン氏は、米国のサイエンスライターで、興味深い論文を一般読者に理解できるように解説するのが特徴です。

この投稿は本の紹介ではなく、初めての珍しい現象が起きたので投稿しました。

届いた本をめくると、1枚のメモが落ちました。
それは、エコノミスト編集者が書かれた、本を借りたお礼のメモでした。
メモの最後に、掲載誌は出来次第お届けすると書かれていました。
中古の本かと思いましたが、本の状態は全く汚れもなく新品です。

推理すると、雑誌エコノミストで本を紹介するために表紙の写真が必要になり、出版社に写真撮影で本を借りたような気がします。 
貸し出した編集者は返却された本に挟まったメモに気づかずに、書店に出荷したような気がします。
メモの日付が7月16日になっているので、1年以上前に書かれたメモでしょう。
(書籍の発売日の2008年かも?)
メモには編集者の氏名も書かれていますが、プライバシーがあるので書きません。
昔のことなのでエコノミスト編集部に連絡は必要ないと思っています。
まあ不思議なこともあるのですね。


【リンク】
青土社 ||科学/数学/生物:選挙のパラドクス: