読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめちゃんのブログ

おやつを食べながら気ままに読めるブログ

「人狼城の恐怖」が電子書籍化

世界最長のミステリ小説「人狼城の恐怖」(二階堂黎人 著)が、2017年1月20日に電子書籍で発売されます。

紙の書籍は長らく入手困難です。

ひかりTVブックでも、電子書籍版の予約受付中なので予約しました。

 

人狼城の恐怖」は、全4部(冊)のミステリ小説です。

  • 人狼城の恐怖 第一部ドイツ編
  • 人狼城の恐怖 第二部フランス編
  • 人狼城の恐怖 第三部探偵編
  • 人狼城の恐怖 第四部完結編

ドイツ編とフランス編で、ドイツとフランスの国境に建つ双子の人狼城に、別々に招待された客が次々に殺害されます。

ほとんどが密室殺人です。

探偵編で、探偵役の二階堂蘭子が登場して捜査を開始します。

完結編で、膨大に積み上がった謎を二階堂蘭子が解き明かして行きます。

丸々1冊が謎解きだけの小説は、ミステリーファンには夢のようですね。

 

二階堂蘭子シリーズは「人狼城の恐怖」以降も続く予定ですが、続編は出版されていません。

恐らく「人狼城の恐怖」が大作すぎて、続編の執筆が大変なのでしょう。

次作は前作越えを期待されますから。

二階堂黎人先生、続編をよろしくお願いします。

 

 

【リンク】

人狼城の恐怖」既刊・関連作品一覧|講談社BOOK倶楽部
http://bookclub.kodansha.co.jp/title?code=1000001557