かめちゃんのブログ

おやつを食べながら気ままに読めるブログ

「ひかりTV専用ホームタブレット」が届いた

「ひかりTV専用ホームタブレット無料モニターキャンペーン」に応募していましたが、本日7月7日(火)「ひかりTV専用ホームタブレット」が届きました。

電源を入れてみましたが、本当にひかりTVのアプリしかないですね。

WEBブラウザさえありません。

操作感は電源入れた直後はもっさりした感じでしたが、アプリのアップデートや再起動して使っているうちに普通のAndroidタブレットの操作感になりましたね。

 

主にひかりTVブックで購入した電子書籍の閲覧、ひかりTVミュージックで購入したデジタルミュージックを聴く用途で使いたいと思います。

注意点は、ひかりTVミュージックで購入した曲は、本端末にはダウンロードできないようです。

月額サービスの聴き放題プランに加入しないと、本端末では曲が聴けないようです。

私は聴き放題プランの通常プランに加入しています。

聴き放題プランでキャッシュに曲をダウンロードして聴けますが、購入した曲を直接ダウンロードするのは駄目なのですね。

※キャッシュのデフォルトサイズ 1GB 

 

尚、現在モニターキャンペーンの受付は既に終了しています。

6月末頃に終了したようです。

 

注意事項

利用期間中、2020年2月~2021年1月31日の期間、ホーム画面は「ひかりTV専用ホーム」でのご利用となり、Android標準アプリの利用制限、およびGooglePlayストアへのアクセス、アプリインストールはできませんので、予めご了承ください。

この注意事項だと、2021年2月1日以降はアプリのインストールが可能になるのでしょうか?

コンピュータ将棋アプリ「ShogiDroid」をインストールしてみたいですね。

 

 

【リンク】

ひかりTV専用ホームタブレット無料モニターキャンペーン - かめちゃんのブログ
http://kamevb.hatenablog.com/entry/2020/06/23/182830

本ブログのキャンペーン紹介記事

 

 

(追記2020年7月7日20時)

タブレットの設定で「アプリと通知」を見ると、Android標準アプリはインストール済みのようです。

ドライブ、フォト、マップ、ChromeGmailGoogle Play Store、Google Play開発者サービス、YouTube等がインストール済みになっています。

ホームのランチャーアプリを切り替えれば、インストール済みアプリが起動できるのですが。

ホームアプリ設定で、ひかりTV HomeからLauncher3を選択しましたが、元に戻って切り替わらないですね。

現在はこの状況です。

※設定 「アプリと通知」ー「詳細設定」ー「デフォルトアプリ」ー「ホームアプリ」

 

Googleの学術文献検索エンジン「Google Scholar」

Googleの学術文献検索エンジンGoogle Scholar」(グーグル・スカラー)で、「将棋」の論文を検索すると、約8,380件表示されました。

将棋の論文は思ったより多いようですね。

検索結果からPDFのダウンロードが可能で、検索結果でダウンロード不可でもリンクからPDFがダウンロードできることがあるそうです。

興味深い文献は、検索結果の☆アイコンをタップするとマイライブラリに追加されて、素早く閲覧できるようになります。

 

将棋プロ棋士の「藤井聡太」で検索すると、45件が表示されたので驚きました。

「[PDF] 複数の将棋 AI からみた藤井聡太の将棋の特徴」(2019年10月)など。

この論文は、PDFを直接ダウンロードできますね。

 

「アラート」でキーワード登録すると、メールで新着論文の通知が来るそうです。

「将棋」、「囲碁」、「chess」 のアラートを作成しました。

 

面白い論文を紹介する書籍で、「ヘンな論文」(サンキュータツオ 著) 、「奇跡の論文図鑑」(NHKろんぶ〜ん」制作班 編著) があります。

「ブラジャー」で検索すると、「ヘンな論文」で紹介されていた「ブラジャー着用時と非着用時の運動中の乳房振動特性」論文が表示されました。

※この論文はリンクからPDFのダウンロード可能です。

「ブラジャー」の検索で1,330件が表示されましたが、かなり研究されているのですね。

 

 

【リンク】

Google Scholar
https://scholar.google.co.jp/

Yahoo!ショッピング同時登録 プレミアム会員費6か月無料キャンペーン

Yahoo!ショッピング同時登録 プレミアム会員費6か月無料キャンペーン」が開催中なので、Yahooショッピングで商品を購入しました。

注文時にキャンペーンに同時登録すると、商品代金が500円引きの特典もありました。

何年か前にプレミアム会員費6か月無料キャンペーンを利用したことがありますが、問題なくプレミアム会員費6か月無料が適用されました。

 

注文した商品は、「業務用 訳あり ベーコン 2kg」です。

他のオンラインショップで何度か購入したことがありますが、形が崩れている訳あり商品なのでお得価格で、味は普通に美味しいベーコンですね。

確か日本ハムの商品だったと思います。

 

 

【リンク】

お買い物と同時にYahoo!プレミアム会員に登録で会員費が最大6カ月分無料! - Yahoo!プレミアム
https://premium.yahoo.co.jp/campaign/shp/6free/

※対象 Yahoo!ショッピングでのお買い物の際に、Yahoo!プレミアムの同時登録の案内が表示された方が対象です。

書籍『「バカ」の研究』

2020年6月25日発売『「バカ」の研究』(亜紀書房、著者ジャン゠フランソワ・マルミオン編) 紙の書籍を購入しました。

フランスで8万部のベストセラー! 世界20カ国で翻訳決定!

職場で、家庭で、社会で、ネットで、人はなぜバカなことをするのか?
ダニエル・カーネマン、ダン・アリエリー、アントニオ・ダマシオ、ジャン゠クロード・カリエールなど、世界の知性が結集し、頭脳を駆使して「バカ」という謎に迫る!?

「バカはなぜ自分を賢いと思いこむのか」
「感情的な人間はバカなのか」
「バカみたいに食べすぎてしまうのはどうして?」
「マスコミの情報操作に釣られるバカ」
「民主主義は合理性で成り立っているのか」etc...

行動経済学認知心理学情報科学、哲学、人類学ほか、多角的な視点から、人間のバカげた行動を徹底解析!

この本は、今年の収穫の1冊でみなさんにオススメします。

本書は、24人の一流科学者、名門大学教授、スペシャリスト達が、専門知識を駆使して「バカ」を考察した本です。

著者はフランスの心理学雑誌の編集長で、「バカ」をテーマに専門家に執筆依頼して、全て書き下ろしの記事だそうです。

 

本書でいう「バカ」とは、勉強ができないとかIQが低い人ではなくて、フェイクニュースを疑わずに信じたり、何でも誰かのせいだと思う人(陰謀論者)のことだそうです。

専門家が専門分野を駆使してバカを解説していますが、論文のような硬い文書ではなくて、一般向けの柔らかい文章なので読みやすいですね。

 

「知性が高いバカ」の章では、知性が高い人がバカな行動をするのは何故かを考察しています。

知性には「アルゴリズム的知性」と「合理的知性」があり、バカな行動は「合理的知性」が低いから起こすそうです。

2つの知性の詳細は本書を読んで下さい。

 

バカな行動をした事例や著名人が多数紹介されています。

スティーブ・ジョブズは、「天才的な視点を持ちながら、信念のせいで盲人になった人」だそうです。

盲人とは癌に冒された時に、近代医療を拒否して代替医療にハマったことを指しています。

 

コラムのイスラエルの判事の話は興味深いですね。

1000回の判決を分析すると、判事が満腹かお腹が空いているかで、仮釈放を認める判決が違うそうです。

満腹の方が仮釈放を認める傾向。

この本はネタの宝庫ですね。

 

「バカの理論」の章は、南カリフォルニア大学の哲学教授へのインタビューですが、日本のことが書かれています。

「成人におけるバカの割合はどれくらいですか?」の質問で、回答は国、地域、環境などで異なるそうですが、「日本はたいていの国に比べて少ない」そうです。

素直に喜んで良いのでしょうか?

 

巻末に原注があり、元の論文等が紹介されています。

興味深い内容の論文を調べたい時に参考になりますね。

 

私の本書の感想は、「自分もバカだと思って、バカの振り見て我が振り直せ」ですね。

 

【リンク】

亜紀書房 - 「バカ」の研究
https://www.akishobo.com/book/detail.html?id=956&kw=%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%B9

出版社 本書の紹介ページ

 

 

(追記 2020年7月4日)

書名を微妙に間違えていたので修正しました。

誤:「バカの研究」

正:「バカ」の研究

 

「バカげた決定を回避するには?」の章で、1990年代に大韓航空で事故が多発した分析と、事故を減らした対策を紹介しています。

驚くべき原因と対策で、他の組織でも参考になると思いますね。

学校の運動部でも参考になりそうです。

WOWOW「泣き虫しょったんの奇跡」

今日6月28日 WOWOWシネマで放送された「泣き虫しょったんの奇跡」を録画しながら視聴しました。

将棋界の絶対的ルールを変え、35歳でサラリーマンからプロ棋士になった瀬川晶司六段の奇跡の実話を映画化した感動作。

松田龍平が挫折からはい上がる主人公役を熱演。

将棋のプロ棋士になるには、半年間開催される奨励会三段リーグで上位2名の成績が必要です。

棋力はプロ棋士に達していても半年で2名しかプロになれず、また奨励会には年齢制限があり、原則として26歳までにプロになれないと退会になる厳しい道ですね。

 

本作品は、瀬川さんの小学校時代から始まりますね。(小学校時代は最初の約30分)

実話なので、将棋プロ棋士を目指す子供たちには参考になる作品だと思います。

瀬川さんは年齢制限で奨励会三段リーグを退会しますが、サラリーマン時代にアマチュアとして将棋の大会で活躍して、特例でプロ編入試験を受験してプロ棋士になられた方です。

夢を諦めた大人にも示唆に富んだ作品ですね。

多くのプロ棋士女流棋士の先生が棋士役やカメオ等で出演されているので、ウォーリーをさがせ的な楽しみもありますね。

 

作品の最初と最後に、『W座からの招待状』のナビゲーター・小山薫堂氏とイラストレーター・信濃八太郎氏の本作品について対談がありますね。WOWOWスペシャルでしょうか。

原作に書かれている、小学校時代の恩師(映画は松たか子さん)の後日談等を紹介していました。

 

再放送は、7/2(木)午後5:45(WOWOWプライム)、7/9(木)午後3:05(WOWOWシネマ)に放送予定です。

またWOWOWオンデマンドでも、WOWOW会員は無料で期間限定の見逃し配信するのでスマホ等で好きな時に視聴できますね。

 

 

【リンク】

泣き虫しょったんの奇跡 WOWOWオンライン
https://www.wowow.co.jp/detail/114921

 

コアな映画ファンではない90%に向けて、映画と関係ない話をしたい――『W座からの招待状』のナビゲーター・小山薫堂イラストレーター・信濃八太郎が語る映画の愉しみ方 | FEATURES | 株式会社WOWOW
https://corporate.wowow.co.jp/features/henai/4096.html