かめちゃんのブログ

おやつを食べながら気ままに読めるブログ

桂雀々「地獄八景亡者戯二〇一八」衛星劇場

2020年4月2日(木)18:00〜19:30 衛星劇場「地獄八景亡者戯二〇一八」(出演:桂雀々、製作年:2018年、本編尺:75分)が放送されたので録画しました。

サバを食べて死んでしまったある男。
あの世で生前お世話になった隠居に再会し、どんちゃん騒ぎの地獄巡りが始まって・・・。
全編を通じて時事ネタや、身ぶり手ぶりを交えた演出も多く、
通しで演じると1時間を超える上方落語の大ネタの代表格。

「地獄八景亡者戯」(じごく ばっけい もうじゃのたわむれ)は、朝ドラ「ちりとてちん」で、主人公の落語の師匠の徒然亭草若(渡瀬恒彦さん)が最後に演じようとした落語です。

自分の命が長くないことを知った師匠が、最後の演目に「地獄八景亡者戯」を選ぶのですが、体調が悪化して高座に上がれなくなって、弟子4人が分割して演じます。

落語は死者の陽気な旅立ちの話なので、死の恐怖を和らげたいという師匠の思いがあるのでしょうね。

朝ドラでは落語を演じる場面は一部なので、全部を観たいと思っていました。

1時間超と長い落語なので、放送されることが少ない貴重な落語ですね。

見逃した人は、4/27(月) 03:40~05:00に衛星劇場チャンネルで再放送があるので、録画して視聴すると良いでしょう。

 

たくさんの有名人が登場する楽しい落語ですね。

土左衛門のび太とか、お嬢がコンサートで「三途の川の流れのように」を歌ったとか。等々。

上方落語なので、はめもの(お囃子の太鼓や三味線の弾き唄)が頻繁に入りますね。

 

 

【リンク】

桂雀々「地獄八景亡者戯二〇一八」|衛星劇場
https://www.eigeki.com/series?id=24439

ヒストリーチャンネル「世界を変えたテレビゲーム戦争」

2020年3月29日(日) 19:00〜21:00 ヒストリーチャンネル「世界を変えたテレビゲーム戦争」が放送されます。

数十億ドル産業にまで発展したテレビゲーム業界の黄金時代に生き残りをかけて闘ったライバルたちの熾烈な開発大戦争の物語。 世界初のビデオゲーム機の誕生やアタリ社の登場や、90年代の任天堂セガソニーの壮絶な競争期など、産業が味わった発展と衰退、そして今日に至る業界の大復活劇まで、その知られざる歴史の裏側を、ノーラン・ブッシュネルほかの開発者ら自らが語りつくす!

ノーラン・ブッシュネル氏は、アタリ社の創業者ですね。

他には、セガ・オブ・アメリカ元副社長やNintendo of America元会長などが出演するそうです。

 

3月1日にも放送されたのですが見逃したので、3月29日の放送を録画予約しました。

3月29日以降は、今後1カ月以内には再放送は無いようです。

ヒストリーチャンネルの番組は時間をおいて再放送されることが多いので、見逃した人は待っていれば再放送されるかも?

 

 

【リンク】

世界を変えたテレビゲーム戦争 | ヒストリーチャンネル
https://jp.history.com/pgm/32927

2020年4月 NHK囲碁フォーカスで、黒嘉嘉七段が毎週ミニレッスン担当

2020年4月からのNHK囲碁フォーカスで、台湾の美人棋士の黒嘉嘉七段が毎週ミニレッスンを担当するそうです。

※放送 Eテレ 毎週日曜 午後0時00分~0時30分、再放送 毎週金曜 午後3時00分~3時30分、黒嘉嘉七段のミニレッスンは4月5日(日)から開始

NHK囲碁講座テキスト2020年4月号の電子書籍を購入しました。

 

黒嘉嘉さんのミニレッスンのタイトルは「黒嘉嘉の美しい形」で、毎週1つ美しい石の形を学ぶ講座のようです。

4月からの新講座は「平田智也 布石は自由で楽しい」で、まだ対局に慣れていない級位者向けに布石(序盤の石の配置)を教える講座のようです。

付録は「平田智也の“観る碁”から始めよう1」で、4月からの囲碁フォーカスは初心者向けの内容になるようですね。

将棋の「観る将」(将棋を指さずにもっぱら観戦する人)は知っていましたが、「観る碁」もあるのですね。

 

囲碁フォーカスの特集は、4月19日(日)「仲邑菫初段 この1年を振り返る」(仲邑菫さんの特集)、4月26日(日)「黒嘉嘉 美しい形」(黒嘉嘉さんの特集)です。

囲碁は攻めているなという感想です。

将棋フォーカスも負けないで欲しいですね。

 

 

【リンク】

NHK囲碁 - NHK
https://www4.nhk.or.jp/igo/

CD「癒しのモーツァルト~脳を活性化する4000Hz」

CD「癒しのモーツァルト~脳を活性化する4000Hz(監修:理学博士 和合治久」、デジタルミュージックを購入しました。

人間の耳がもっとも敏感に感じ取れる4000Hz(ヘルツ)。この高周波音周辺を多く含むモーツァルトの楽曲を聴き入ることが、延髄から大脳にかけての神経系を刺激し、脳を活性化して免疫力を高め健康への手助けとなります。

モーツァルトの楽曲を10曲集めたアルバムです。

商品説明によれば、免疫力を高める効果があるそうです。

現在流行している新型コロナウイルス対策に有効なのでしょうか?

効果があるのかは不明ですが、効果があったとしても音楽の効果なのか分からないような。

効果のない偽薬でも効き目があると思って服用すると効くというプラシーボ効果がありますし、信じる者は救われるのかも知れませんね。

効き目がなくても、モーツァルトの音楽を聴くのはリラックスできて良いことです。

 

 

【リンク】

癒しのモーツァルト~脳を活性化する4000Hz(監修:理学博士 和合治久)[CD] - V.A. - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
https://www.universal-music.co.jp/mozart260th/products/uccs-1228/

 

書籍「1手ずつ解説!将棋の筋が良くなる棋譜並べ上達法」

書籍「1手ずつ解説!将棋の筋が良くなる棋譜並べ上達法」(著者:佐藤慎一、発売日:2020年02月18日、マイナビ将棋BOOKS) 電子書籍版を購入しました。

本書は現代将棋を牽引している棋士の激闘13局を、初手から投了まで一手ずつやさしく解説しました。
初級者の方でも、初手から一手ずつ理解しながら並べることが出来ます。
自分ならこの局面でどう指すのか。一手一手考えながら並べてみてください。

 

第1局 藤井 聡太四段 対 増田 康宏四段戦
第2局 行方 尚史八段 対 藤井  猛九段戦
第3局 久保 利明九段 対 木村 一基八段戦
第4局 佐藤 康光九段 対 屋敷 伸之九段戦
第5局 中田 宏樹八段 対 中田  功七段戦
第6局 加藤一二三九段 対 森下  卓八段戦
第7局 谷川 浩司九段 対 豊島 将之七段戦
第8局 渡辺  明竜王 対 羽生 善治三冠戦
第9局 牧野 光則五段 対 山崎 隆之八段戦
第10局 藤井  猛九段 対 藤倉 勇樹五段戦
第11局 鈴木 大介九段 対 深浦 康市九段戦
第12局 西尾  明六段 対 丸山 忠久九段戦
第13局 佐藤 天彦名人 対 糸谷 哲郎八段戦

プロ棋士の佐藤慎一五段が、プロの棋譜を一手ずつに解説した書籍です。

棋譜並べ」とは、記譜を将棋盤で一手ずつ再現することです。

将棋盤がなくても、将棋対局アプリを使って、人間vs人間の設定で棋譜並べができます。

本書の対象読者は、将棋初級者から中級者向けの書籍です。

佐藤慎一先生は、将棋連盟のこどもスクールの講師を長年担当されているので、解説はわかりやすいですね。

最近の対局も収録されているので、最新の将棋も学べますね。

 

一手ずつの解説は、出版社の本書の紹介ページで一部見れますが、比較的短い解説です。

各対局の解説の最後で、序盤・中盤・終盤からポイントになる2局面を初級者向けにじっくり解説しています。

例えば第1局は、序盤「飛車先交換の3つの徳」、中盤「形勢判断を常にしよう」です。

序盤で後手が飛車先交換を受けず、先手が飛車先の歩交換をするとどうなるかの解説。

中盤の局面で形勢判断の方法の解説です。

 

本書のあとがきで、「実戦だけでも、詰将棋だけでも、定跡書を読むだけでも将棋は強くなれますが、いずれは壁に当たってしまいます。棋譜並べと詰将棋を併用できるようになれば上達の助けになるはずと思っています。」と書かれています。

私は「将棋棋譜入力 Kifu for Android」アプリに、本書の棋譜を解説コメント付きで入力中です。

じっくりした棋譜並べで将棋が上達するかなと期待していますね。

 

 

【リンク】

1手ずつ解説!将棋の筋が良くなる棋譜並べ上達法【棋譜データ付き】 | マイナビブックス
https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=113289

出版社 本書の紹介ページ

サンプル画像で書籍内容の一部が見れます。

棋譜データ付きはマイナビブックスでの購入特典

 

棋譜並べ」で将棋が強くなる?その方法と5つの効果をご紹介|将棋コラム|日本将棋連盟
https://www.shogi.or.jp/column/2017/04/5_3.html