かめちゃんのブログ

おやつを食べながら気ままに読めるブログ

2019年レスリング世界選手権大会

2019年9月14日(土)~22日(日) 2019年レスリング世界選手権大会が開催されます。(カザフスタン・ヌルスルタン)

2019年世界選手権でメダルを獲得した者は、東京オリンピック派遣選手なので重要な大会ですね。

女子の試合は9月17日(火)〜9月20日(金)で、BS日テレで夜8時から放送されます。

注目は9月18日(水) 57kg級代表 川井梨紗子選手の試合ですね。

金メダリスト伊調馨選手との世界選手権の代表争いは熱戦でした。

62kg級代表の川井友香子選手(妹)との姉妹で金メダル獲得なるかも注目ですね。

 

スケジュール(女子のみ)

  • 9月17日(火) 女子フリースタイル:50kg級, 53kg級, 55kg級, 72kg級 1回戦~準決勝
  • 9月18日(水) 女子フリースタイル:50kg級, 53kg級, 55kg級, 72kg級 決勝・3位決定戦、女子フリースタイル:57kg級, 59kg級, 65kg級, 76kg級 1回戦~準決勝
  • 9月19日(木) 女子フリースタイル:57kg級, 59kg級, 65kg級, 76kg級 決勝・3位決定戦、女子フリースタイル:62kg級, 68kg級 1回戦~準決勝
  • 9月20日(金) 女子フリースタイル:62kg級, 68kg級 決勝・3位決定戦

 

 

【リンク】

Japan Wrestling Federation - 日本レスリング協会公式サイト - JWF
https://www.japan-wrestling.jp/

 

Japan Wrestling Federation - 日本レスリング協会公式サイト - JWF
https://www.japan-wrestling.jp/2018/10/17/134106/

【重要】2019年世界選手権大会及び2020年東京オリンピックにおける選手選考基準について

書籍『現代オセロの最新理論』

2019年1月30日発売『現代オセロの最新理論』(佐谷哲 著、マイナビ出版) 電子書籍を購入しました。

本書はオセロの世界トッププレイヤーの一人であり、オセロ界きっての理論派と言われる佐谷哲七段による本格的、かつハイレベルなオセロ戦術書です。

中割り、偶数理論、逆偶数理論など、従来のオセロ本に書かれている内容だけでは超えられない壁にぶち当たったときに本書が大いに役立つでしょう。

ワンランク上のオセロ。オセロ有段者になるための、世界で唯一の高速道路が本書です。

本書は、オセロ中級者が有段者になるための本です。

終盤の理論で、中級者から上級者になれるそうです。

序中盤の理論で、上級者から有段者になれるそうです。

理論編の後の実践編で、問題に挑戦して理論が身についているか確認します。

最終的にオセロ三段クラスになれるそうです。

 

オセロの本格的な戦術書は、昭和62年発刊「図解早わかりオセロ」(谷田邦彦 著、日東書院)だそうです。

この書籍以降の32年で蓄積されたオセロ理論をまとめたのが、本書だそうです。

 

2019年になって本書以外にオセロ本が1冊発売予定ですが、2018年第42回世界オセロ選手権で横浜市の小学5年の福地啓介君が歴代最年少優勝したのがあるのでしょうね。

※もう1冊は「髙橋晃大のオセロ必勝手筋100」単行本 2019/10/11 髙橋 晃大 (著)

 

あとがきによれば、この先も「高梨九段」「福地七段」を中心にオセロ理論が発展して行くそうです。

次の本格的なオセロの戦術書は何年後に発刊されるのでしょうね。

32年後よりは早いような気がしますが?

福地啓介君が書いたオセロ理論の本を読んでみたいですね。

 

 

【リンク】

『現代オセロの最新理論』特設ページ | マイナビブックス
https://book.mynavi.jp/othello/

書籍「ロンリのちから」で完全論破を目指す

NHK Eテレの高校生講座「ロンリのちから」が気になっていました。

中学、高校。そして大学、社会人になっても求められる論理的思考力(クリティカル・シンキング)を養う番組です。

高校の演劇部を舞台に、部員の高校生の書いた台本のセリフの論理的におかしい部分を、顧問の女性教師が解決のヒントを提示して、高校生達が議論して解決するという内容です。

 

全20回で、番組関連書籍が2冊出版されています。

  • 単行本『ロンリのちから』 1回から10回分を収録 (紙書籍のみ)
  • 単行本『「ロンリ」の授業』11回から20回を収録 (紙と電子書籍を発売)

『ロンリのちから』の電子書籍化を待っていましたが、待ちきれなくて『ロンリのちから』の紙書籍を購入しました。

合わせて『「ロンリ」の授業』の電子書籍も購入しました。

 

本の内容は、番組内容を紙上で再現しています。

監修の矢野茂樹 氏の言葉によると、本書は論理学の入門書ではなく、実用的な論理力を開発するのをめざしているそうです。

社会やネットの掲示板などで、よくある論理的におかしい主張の例題が多く紹介されています。

例 (03 逆さまのロンリ)

自己管理ができていない人は、風邪をひく。

逆に言えば、

風邪をひくやつは、自己管理ができていない。

よく言われるこの手の説教は、正しいか?

高校生向けの講座ですが、社会人にも十分役に立つと思います。

書籍を読むと、論理的な思考をする最初の一歩になると思いますね。

 

 

【リンク】

NHK高校講座 | ロンリのちから
https://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/ronri/

番組公式サイト

書籍「ラグビーのルール 超・初級編」

2019年9月20日(金)から日本開催のラグビーワールドカップが始まります。

観戦ガイドブックを購入してここで紹介しようと『Number PLUS 「ラグビー日本代表超入門。ほぼ日と楽しむW杯!」』電子版を購入しました。

この書籍の中に「開幕前に要チェック 読みたいラグビー本&観たいラグビー映画」の記事がありました。

ラグビーのルール 超・初級編」の書籍をお勧めしていて、Amazonレビューが高評価なので購入しました。

面白すぎて役に立つ本なので、こちらを紹介します。

 

ラグビーのルール 超・初級編」 (ハーパーコリンズ・ノンフィクション、中野良一 著, 木谷友亮 著)

ラグビーワールドカップ2019を120%楽しもう! ラグビーは思ってるほど難しくない!  これさえ読めばなんとかなる 超・初心者向けラグビールールブック。 ルビがふってあるのでお子様も楽しめます! YouTubeで評判!ラグビールール動画でおなじみのkishiboyが本になりました!

まるで絵本のような本で、ラグビーのルールを紹介しています。

特に面白いのは、各ポジションごとに選手の身体的特徴や性格を紹介した「第3章 ポジション」です。

例えば、「ウイング」(背番号11または14番、バックスの一番外側)は、「超特急」と命名していて足が速い選手が起用されるそうです。

性格は「サバサバした性格。」だそうで、「真冬の練習で風邪を引きやすい。」そうです。

これは、ボールがなかなか回って来ないので待っている間に風邪を引くのでしょうか?

他のポジションの紹介もこんな感じで、面白い紹介ですねw

「レフリー」の紹介で、「ラグビーのレフリーに求められるのは、反則による試合の中断を少なくして試合を面白くすること。」だそうです。

他の球技のレフリーとは少し違うようですね。

反則が起きそうな時は、レフリーが選手に声をかけて反則で試合が中断しないようにするそうです。

審判の声かけにはそんな目的があったとは、目からウロコで大変参考になりました。

私はラグビーの審判は小言が多くて威張っていると、勘違いしていました。

ラグビー愛に溢れた書籍で、子供から大人までおススメできる書籍ですね。

 

このフォーマットで、野球編、サッカー編、アメフト編を読んでみたいですね。

サッカーで風邪を引きやすいポジションは、ゴールキーパーでしょうか?

 

 

【リンク】

ラグビーのルール 超・初級編|ハーパーコリンズ
https://www.harpercollins.co.jp/hc/books/detail/12312

 

ラグビー日本代表超入門。 - Number PLUS September 2019 - スポーツ総合雑誌ナンバー
https://number.bunshun.jp/articles/-/840229

歌謡ポップスチャンネルで3ヶ月連続「CHAGE AND ASKA」特集

2019年8月〜10月に歌謡ポップスチャンネルで3ヶ月連続「CHAGE AND ASKA」特集を放送中です。

 

  • 第1弾 −8月− CHAGE AND ASKA CONCERT MOVIE GUYS『CONCERT TOUR 1992 “BIG TREE”』より <放送日>2019年8月25日(日)よる7時~9時
  • 第2弾 −9月−CHAGE and ASKA ミュージックビデオ特集<放送日>2019年9月10日(火)よる10時~11時 ほか
  • 第3弾 −10月−CHAGE and ASKA 25th Anniversary Special チャゲ&飛鳥 熱風コンサート <放送日>2019年10月13日(日)よる7時~9時30分

 

8月25日の第一弾「CHAGE AND ASKA CONCERT MOVIE GUYS」を見逃したので、再放送の要望を番組へのリクエストで送信しました。

9月のミュージックビデオ特集は、9月中に何度かリピート放送するようです。

10月の熱風コンサートは、一度だけの放送のようなので見逃せませんね。

CHAGE and ASKAをライブアーティストとして確立させた、1981年『熱風コンサート』のタイトルを冠に、デビュー25周年を記念して行なわれた一夜限りのスペシャルライブ。デビュー3部作である『ひとり咲き』『流恋情歌』『万里の河』をはじめ、これまであまり披露されてこなかったレアな楽曲たちが、ほぼオリジナルに近いアレンジで演奏され、当時を彷彿とさせるような歌い方で披露された。

 

最近CHAGE and ASKAの解散騒動が話題になっていました。

チャゲアスのコンサート映像で本当に楽しそうに歌っていたのに、解散するなんて残念過ぎますね。

 

 

【リンク】

CHAGEandASKA | 歌謡ポップスチャンネル
https://www.kayopops.jp/feature/chageandaska/