かめちゃんのブログ

おやつを食べながら気ままに読めるブログ

2020ミス・インターナショナル日本大会 WEBジェニック賞 投票受付中

ミス・インターナショナル日本大会 公式サイトで、 WEBジェニック賞の投票受付中です。

投票期間:10月22日(火)10時〜11月21日(木)24時

あなたの1票でWEBジェニック賞が決まります!
「CHEER!」をクリックで出場者に1票が加算されます。(投票すると「CHEER!」が黄色に変わります)
1日につきファイナリスト1名に対して1回投票が可能。

 

今日(11月12日)は、2019ミス・インターナショナル国際大会が日本で開催されて、ひかりTVチャンネルで午後から生中継していました。

録画して、さわりだけ視聴しました。

出場者のスピーチは英語メインでしたが、「こんにちは」「ありがとうございます」などの簡単な日本語を入れていました。

日本語を入れるのは開催国への配慮なのでしょうね。

※スピーチの後で、通訳が内容を日本語で話していました。

2019日本代表の岡田 朋峰さんは、俳優の岡田真澄さんの長女なのですね。

82名の代表から2019ミス・インターナショナルに選ばれたのは、タイ代表シリソン・リアランワットさん(25歳、職業 薬剤師)でした。

※2位メキシコ代表、3位ウガンダ代表、4位コロンビア代表、5位イギリス代表 (職業は全員大学生)

 

2020WEBジェニック賞の投票は、千葉県出身の宮崎 向日葵さんにしました。

理由は向日葵(ひまわり)の名前からです。

まさに「ひまわり娘」ですね。

両親が伊藤咲子さんのファンだったのでしょうか?

 

 

【リンク】

ミス・インターナショナル日本大会
https://www.miss-international.org/jp/

世界野球WBSC プレミア12は、東京オリンピック出場が決まる大事な大会

今日(11月11日)から、世界野球WBSCプレミア12スーパーラウンドが日本で開催されます。

スーパーラウンドは、オープニングラウンドを勝ち上がった6チームのリーグ戦です。

 

【スーパーラウンド進出チーム】

<グループA> 1位:メキシコ、2位:アメリ

<グループB> 1位:日本、2位:チャイニーズ・タイペイ

<グループC> 1位:韓国、2位:オーストラリア

 

プレミア12は東京オリンピックの出場が決まる大事な大会ですね。

[プレミア12での東京オリンピック出場枠]

■アジア・オセアニア大陸の上位1チーム:韓国、チャイニーズ・タイペイ、オーストラリア

アメリカ大陸の上位1チーム:メキシコ、アメリ

※日本は開催国枠で東京オリンピック出場権を獲得済

 

東京オリンピックの野球の出場枠はわずか6カ国で、開催国の日本と、アフリカ・ヨーロッパ予選を制したイスラエルが出場決定しています。

今大会のプレミア12で、2枠が決まります。

残り2枠は、2020年3月アメリカ大陸予選で1枠、2020年4月5月インターコンチネンタル予選(最終予選)で1枠が決まるそうです。

 

プレミア12のスーパーラウンドは日本戦以外にも、各国の出場枠がかかる熱い試合が楽しめそうですね。

日本戦のテレビ中継は、地上波のテレビ朝日系列 or TBS系列で放送されます。

日本戦以外の試合は、衛星放送のJ SPORTSで放送されます。

 

 

【リンク】

2019 世界野球WBSCプレミア12 | 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト
http://www.japan-baseball.jp/jp/games/2019premier12/

 

アラビアン・ナイトのチェスミステリー―スマリヤンの逆向き解析問題集―

2019年10月23日発売 書籍「アラビアン・ナイトのチェスミステリー―スマリヤンの逆向き解析問題集― 」(共立出版、Raymond Smullyan 著・川辺 治之訳)を購入しました。

本書ではチェスの駒をアラビアン・ナイトの登場人物に見立て,その世界で起こるさまざまな事件がチェス・プロブレムとして出題される。各問題は通常の問題(与えられた局面からチェックメイトに至る手順を見つける問題,いわば「詰めチェス」)とは異なり,与えられた盤面といくつかの手がかりをもとに,それまでの駒の動きを推理するものである。このような問題を専門用語では「逆向き解析(レトロ)」という。求められているのは論理的に考える力であり,ひらめきではない。地道に推理していけば答えにたどりつくことができる。

チェスの盤と駒を使ったレトロ問題が50問収録されています。

チェスの駒の動きとルール(チェックメイト等)だけを知っていれば、問題に挑戦できます。

※巻末の邦訳付録で、チェスの規則が収録されています。

 

本書はチェスの盤と駒を使った、論理パズルですね。

最初に問題の解き方の解説があります。

駒の配置(黒1駒でキング、白7駒、手番は白)を見て、ポーンが昇格したことがあるか答える問題です。

※ポーンの昇格とは、ポーンが一番相手の陣地の段に達すると、クイーンかルークかビッショップかナイトに置き換えることです。

 

盤上にどちらかのクイーンが2個あればポーンの昇格は一目瞭然ですが、そんな簡単な問題ではないです。

前の手番で、黒のキングがどこから移動したか推理して行くのですが、解説は名探偵の推理を聞いているようで凄いです。

前作は「シャーロック・ホームズのチェスミステリー」ですが、ホームズの推理のような見事さですね。

盤面を見ただけでこんな推理ができる人は天才だと思ってしまう。

 

チェス愛好家や論理パズルが好きな人に、オススメできる本です。

パズルの難易度は高ですね。

前作「シャーロック・ホームズのチェスミステリー」は絶版中で、古本は2万円に近いプレミア価格で販売しています。

ぜひ「シャーロック・ホームズのチェスミステリー」を復刊して欲しいですね。

本書も貴重本になってプレミア価格になるのでしょうか?

 

 

【リンク】

アラビアン・ナイトのチェスミステリー ―スマリヤンの逆向き解析問題集― / Raymond Smullyan  著 川辺 治之 訳 | 共立出版
https://www.kyoritsu-pub.co.jp/bookdetail/9784320113855

iPad OS13.2で、Wi-Fi接続が突然切れて接続できない不具合

2019年10月29日(火)にiPad OS 13.2にアップデートしました

iPad使用中にWi-Fi接続が突然切れて接続できない不具合が、現在(10月31日)までに3回発生しています。

アップデート後に急に起き始めているので、恐らくiPad OS13.2のバグでしょうね。

 

「インターネットに接続できません」のメッセージ表示で不具合発生に気づきます。

通知バーのWi-Fi接続のアイコンが非表示になっています。

Wi-Fi設定は、接続中のアクセスポイント名が表示されていますが、左のチェックと右側の状況アイコンが消えています。

Wi-Fi設定を一旦無効にして有効にしても、いつも接続しているアクセスポイントは表示されますが接続されません。

接続するアクセスポイントをタップしても何も起きませんね。

iPad OSを再起動すると、正常にWi-Fi接続できるようになります。

 

不具合が頻繁に発生していないのと、OS再起動で正常に戻るので困ってはいません。

次回アップデートで解消されると良いのですが。

 

チャンネルNECO「きのう何食べた?」視聴で、新米のコシヒカリ 8kgプレゼント

10月26日(土)夜19時〜27日(日)午前1時40分 CS チャンネルNECOで、ドラマ「きのう何食べた?」全12話が一挙放送されます。

放送を記念して「新米のコシヒカリ 8kg」をプレゼントするそうです。

応募締切 10月26日(土)~10月29日(火)24時まで


1話毎に3名プレゼントで、全12話応募できるので、12回当選のチャンスがあるそうです。

※ご応募は各話1回限りとさせていただきます。

 

現時点(10月25日18時)で応募方法は準備中ですが、応募には番組中に表示されるキーワードが必要なのでしょうね?

取りあえず全話録画予約して、後でゆっくり視聴して全話応募したいと思っています。

 

 

【リンク】

きのう何食べた? | 映画・チャンネルNECO公式サイト
https://www.necoweb.com/neco/sp/kinounanitabeta/

番組紹介 (プレゼントの応募)