読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かめちゃんのブログ

おやつを食べながら気ままに読めるブログ

Androidタブレットで、特定のアプリを起動中だけ縦画面にする

7インチのAndroidタブレットで、「日テレNEWS24」アプリで動画ニュースを視聴しています。

タブレットは横画面固定の設定で、「日テレNEWS24」アプリは縦画面のアプリなので、起動すると画面が回転して縦表示になります。

 ニュースのテキストを読んでいる時は問題ありませんが、ニュース動画を再生すると横に回転して画面一杯に動画が表示されて荒くなります。

通信量を抑えるために小サイズの動画のようで、縦表示だと荒さは気になりません。

 

特定のアプリを起動する時に、設定で画面をいちいち切り替えるのは面倒だ。

そんな問題を解決するアプリが 「MacroDroid 」です。

特定の条件をトリガーにして、処理を自動実行するアプリです。

今回の問題は、1)「日テレNEWS24」アプリを起動時に縦表示にする、2)「日テレNEWS24」アプリを終了時に横表示に戻す、2つのマクロを作れば解決します。

「MacroDroid 」は日本語対応で、マクロを作るのはメニューの処理一覧から選択するだけで、簡単にマクロが作成できます。

 

■アプリ起動時に縦画面にするマクロ

トリガー :アプリの起動時 (NEW速報!Live+)

アクション:画面の向きを固定 (縦向き固定)

条件:なし

 

■アプリ終了時に横画面にするマクロ

トリガー :アプリの終了時 (NEW速報!Live+)

アクション:画面の向きを固定 (横向き固定)

条件:なし

※NEW速報!Live+は、日テレNEWS24のアプリ名

 

 システム設定が横画面固定で、「日テレNEWS24」で動画を再生しても 縦画面で再生されました。

日テレNEWS24」アプリを終了すると横画面に戻ります。

「MacroDroid 」は、ちょっとした処理を自動実行するのに使えるアプリですね。

 

【リンク】

MacroDroid:
http://www.macrodroid.com/

公式サイト